TOMO風ギリシャ・サラダ


Salade grecque à la TOMO(サラッドゥ・グレック・ア・ラ・トモ)
TOMO風ギリシャ・サラダ




材料(4~6人分).....
フェタチーズ1個(200g)、トマト5個(600~700g)、フランスのきゅうり1本(300g。日本だと3本位でしょうか。)、紫の玉ねぎ(中)1個、ハーブ少々(オレガノかタイム、もしくはプロヴァンス・ハーブ)、塩小さじ2分の1杯、オリーブオイル大さじ3杯、お好みで黒オリーブ。


作り方

1)きゅうりを一口大の角切りにする。


2) トマトを縦半分に切り、さらに6等分して
(目安は一口大の角切り)、きゅうりの上に乗せる。


3) 紫色の玉ねぎを薄切りにして、トマトの上に乗せる。
(黒オリーブを加える時はここで。)


4) 小さじ2分の1杯の塩をサラダの上にまんべんなくかける。


5)フェタチーズを一番上に乗せ、ハーブを軽くかけてから、
オリーブオイル大さじ3杯を全体に回しかけて、出来上がり。


6)このままテーブルに移動。みんなの前でフェタチーズをくずし、全体を混ぜてから、各々のお皿によそう。
お好みでオリーブオイルや塩を足して下さい。



昨年10月にバカンスを過ごしたギリシャで毎日のように食べていたサラダです。
こんな感じかな~と思って再現したところ、すっかりはまってしまい、以来、我が家の定番料理となっています。切って盛るだけなのでとても簡単。10分もかからずに作れるので、時間のないときのお助けメニューでもあります。
ドカーンと登場して、自分達でフェタチーズをくずして混ぜながら食べるというのが楽しいので、
パーティー料理としても活躍しています。

分量ですが、我が家ではメイン料理として食べるため、多目の計算になってます。
おかずの一部や前菜として作る場合は、半分にした方が良いかもしれません。

フェタチーズが手に入らないという方や、ちょっと苦手という方、フェタチーズを入れなくても大丈夫です。
フェタチーズを入れないサラダも存在しています。主役はトマトときゅうり。ハーブや黒オリーブもお好みで
調整して下さい。入れなくても大丈夫。私達も、フェタチーズが苦手だったあやぴーのために、
この「トマトときゅうりのサラダ」をよく注文していました。
オリーブオイルと塩だけでこんなにおいしくなるなんてと感激した一品です。


フェタ・チーズのご購入はこちらからどうぞ!

日本にいる時は、
オリーブオイル漬けの角切りフェタ&黒オリーブを購入してます。
これ一つあれば、後はトマトときゅうりと玉ねぎを用意するだけで便利。
日本の家族にも好評でした♪