お米と豆のサラダ


Salade de riz et de haricots(サラッドゥ・ドゥ・リ・エ・ドゥ・アリコ)
お米と豆のサラダ


(写真ではひよこ豆(pois-chiche)を使いました。)

材料(4人分).....
冷たくなったご飯 お茶碗1,2杯分、豆の水煮1缶(400g入り、豆の種類はお好みでどうぞ。ひよこ豆、赤インゲン豆、白インゲン豆、レンズ豆、なんでもOKです。)、玉ねぎ1個、トマト2個、パセリのみじん切り大さじ1杯分、バルザミコ酢大さじ1杯、塩小さじ1/3杯、オリーブ・オイル大さじ4杯、こしょう少々


作り方

1) 大きなサラダボールにドレッシングを作る。
バルザミコ酢に塩を入れてよく混ぜ、塩を溶いてからオリーブ油を混ぜる。

2) パセリ、玉ねぎはみじん切りにして、ドレッシングの中に入れておく。

3) 豆の水煮は汁を切ってから熱湯をまわしかけ、そのあと水気をよく切っておく。

4) 豆をサラダボールに入れ、ドレッシングをよく混ぜる。そして冷や飯を入れる。
(量は自分で見ながら茶碗1杯分にしてもいいし、2杯分にしても味的に代わりはないと思います。)

5) トマトは一口大の大きさに切ってからサラダボールに入れ、軽くひと混ぜする。

6) 塩、こしょうで味を調節する。

7) 冷蔵庫に2、3時間ねかせておくと、味がよく染み込んでおいしくなります。


暑くなってくると、よく食卓に上るサラダです。腹持ちするので夕食はこれだけ(笑)!もちろんお肉の付け合せとしてもいいし、超スピード料理なので人を家に呼んだ時に前菜としても大活躍。バルザミコ酢の甘さが不思議とお米にマッチします。黒オリーブを入れたり、ツナ缶を入れることもあります。パセリの代わりにバジルを使う時は、バジルの千切りを「食べる直前に」あえてください。そうしないと何故か葉っぱが黒くなっちゃうんですよね。。。赤インゲン豆と白インゲン豆をミックスしても良さそう。お豆の種類や量はアレンジ可能。お好きなように作ってみて下さいね!


みなさんからのご報告


きのこさんからのご報告(2006年6月)
.....気温が上がり暑い夏に向かっているのを感じられるこの頃は、我が家ではレンズマメのスープを食べる代わりに、「簡単南仏料理」からお豆とお米のサラダを見つけて、毎晩のように作っています。このサラダはご飯が入っているのでちゃんと夕食になるのがいいですね。お豆はレンズマメが一番多く、次にヒヨコマメ、チャナマメの順です。乾燥豆を6時間くらい水につけて戻して柔らかくなるまで煮ています。家にあるバルサミコ酢を使い切ったので、ワイン酢を使ってカレー粉で風味付けをしたり、米酢を使ってお醤油を大さじ1杯垂らしたりしています。結構いけますので、お試しください。


オーガニック(無農薬有機栽培)のお豆は一味違います!