ブルスケッタ



材料(1人分).....
田舎パンの薄切り2,3枚(自分が食べれそうな分) 、トマト1,2個、アンチョビ1切れ、にんにく1/2片、モッツァレラチーズ1/2個、塩、オリーブオイル、プロヴァンス・ハーブ少々(なければ、タイムやオレガノやバジルなど、お好みのハーブを少々)



1) オーブンを200度に温める。

2) パンを耐熱皿の上に並べ、オーブンの中段で5分焼く。オーブンの火はそのままにしておく。

3) にんにくは薄皮をむき、中の芯を取る。トマトとモッツァレラチーズは1cm角に切り、アンチョビも小さく切っておく。

4) オーブンからパンを取り出し、固くなった面ににんにくをこする。

5) にんにくをこすった面を下にして、耐熱皿の上に並べる。パンの上に角切りのトマトを敷き詰める。全体に軽く塩を振り、その上にアンチョビ、そして、ところどころにモッツァレラチーズを置く。(にんにくをこすっていない柔らかい部分に具を乗せることになります。オーブンに入れるので、チーズが溶けても大丈夫なように配置すること。)

6) 最後にハーブを軽く振りかけて、各々のパンにオリーブ油をひと回しかけてから、再びオーブンに入れる。チーズが溶けたら終わり。目安は約5分。



2004年の夏、我が家の食卓に頻繁に登場したお気に入りのパン・ピザです。
イタリアのお料理ですが、ニースのカフェにも置いているところが時々あります。
ほんの10分程度で簡単に作れる上に、シンプルな味なので飽きないのがミソ。
これだけでも十分にお腹いっぱいになりますが、生ハムやグリーンサラダと一緒に食べると、
立派なランチになります♪

にんにくが苦手な人は省いてもOK。お好みで具を変えてみても良いと思います。
モッツァレラチーズが手に入らない人は、溶けるチーズで代用してもいいし、
チーズなしでもあっさりおいしく頂けると思います。完熟トマトが手に入らない人は、
トマトソースやトマトピューレで代用してみて下さいね。


モッツァレラチーズと瓶詰めのアンチョビをご紹介します。
興味のある方は画像をクリックしてみて下さい。