ヨーグルトケーキ


Gateau yaourt(ガトー・ヤウートゥ)
ヨーグルトケーキ



材料.....
ナチュラルヨーグルト1個
(このヨーグルトの容器で他の材料の分量を計ります。参考までに重量は125g。)
小麦粉.....ヨーグルトの容器3杯分
砂糖.....ヨーグルトの容器1杯分
サラダ油.....ヨーグルトの容器2分の1杯分
卵3個
ベーキングパウダー1袋(11g)、
マーマレード(もしくはレモンの皮をすったもの)小さじ2~3杯

直径21センチ、深さ5センチのケーキ型を使用しています。


作り方

1) オーブンを180度にあたためておく。

2) 卵は黄身と白身に分けておく。 

3) 大きなボールにまずヨーグルトを入れ、それからヨーグルトの空いた容器を使って、
他の材料を計り、ボールに加えていく。

4) 木のへらを使って小麦粉のだまをつぶすようによく混ぜる。

5) 卵の白身を泡立ててメレンゲにする。

6) 残りの材料にメレンゲを加え、ゴムべらでさっくり混ぜる。

7) ケーキ型に生地を流しいれる。

8) 40分焼く。ケーキに竹串をさして生地がついてこなかったら焼きあがり。


フランス家庭でよく作られている簡単な田舎風ケーキです。
うちでは子供に混ぜる役を与え、一緒に作っています。
要所要所でママがしっかり仕上げをすることが大切ですが、子供も喜ぶのでお勧め。
すぐに食べきれなくても何日か余裕で保存することができます。

マーマレードが苦手な人は他のジャムで代用してもいいし、ジャムを入れなくてもいいし、
チョコレートチップやナッツやドライフルーツをパラパラと適当に入れてみても良いでしょう。
ヨーグルトも、ナチュラルでなくフルーツが入ったものを使うこともあります。
その場合はマーマレードは入れず、ヨーグルトのフレーバーを楽しみます。
栗の粉がある人は、小麦粉の分量の半分を栗の粉で作ってみて下さい。
ちょっと違う風味になりますよ~。

ふわふわとしたスポンジケーキみたいなので、生クリームでトッピングしたりと
デコレーションを楽しむこともできます。きっちりと分量を計らなくても大丈夫だし、
とっても簡単なので、是非試してみてくださいね♪


私が必ずオーガニックスーパーで買うものの一つに
ベーキングパウダーがあります。
アルミニウムフリーのベーキングパウダーに興味のある方、
是非ご覧下さい。


皆さんからのアイデア&ご報告

ほんさん(2008年2月)

.....今日は土曜日だったので、早速作ってみました。さくらんぼの瓶詰めを以前買ったけれど、そのままだったものがあり、それを使いました。コーンスターチを1カップではなくて、スターチを半カップ、アーモンドパウダーを半カップで作ってみました。白身はぐーたらなので、泡立てませんでしたが、もこもこ膨らみました。でもしっかり泡立てた方が、きめの細かい生地になっただろうなと思います。素敵なレシピありがとうございました。

みみんさん(2005年4月)

..... マーマレードがなかったので紅茶を混ぜ、1/3を小麦粉の代わりにコーンスターチにして試してみました。結構上手く出来ました。2日で完食!

wondaさん(2005年4月)

.....レシピをちょっとアレンジしました。小麦粉の30%をコーンスターチにして、マーマレードをのぞき、その代わりにお砂糖をやや増量して(3割くらい)、レモンの表皮を加えたところ、とても素朴でさわやかなお菓子ができました。
 それから、リンゴのいちょう切りを加えたヨーグルトケーキも作ってみましたが、こちらもなかなか良いお味でした。リンゴが入る分、火の通りが少し悪そうなので、大きなバットに薄く広げて焼きました。 その他、バナナ&ココナツやパイナップルを加えたり、砂糖をキャラメルにして加えるなど、いろんなアイデアが浮かんできます。

るぅさん(2002年10月)

..... 紅茶を入れて作ってみました。ティ-バッグですがキャラメル&バニラの葉を1/2袋分。甘味を抑えて作ったんですが、紅茶の甘い香りで満足感がありましたよ。

月駒324さん(2002年10月)

.....ピーチメルバ味のヨーグルトで作りました。程よい甘さでおいしかったです。が、型が大きすぎたのと、あんまりふくらまなかったので、巨大どら焼きのようになってしまいました。今度はちがう型で焼きたいと思います

TOMOCOEURさん(2002年10月)

.....我が家のヨーグルトケーキはりんご入りです。1cmくらいの厚さでいちょう切りにしたりんごを生地にまぜるだけ。秋の香りがしてとってもおいしいですよ!また、りんごの代わりにバナナを入れて焼いてみた時も、いい感じに出来上がりました。