ガトーショコラ


Gateau au chocolat(ガトー・オ・ショコラ)
ガトーショコラ




材料.....(直径21センチ、深さ5センチのケーキ型を使用しています。)
ブラックチョコレート200g、バター200g、卵3個、小麦粉100g、砂糖140g


作り方


1) オーブンを160度にあたためておく。

2) チョコレートを小さく割る。バターも角切りにしておく。卵は黄身と白身に分けておく。

3) チョコレートを大さじ2杯位の水と共に鍋に入れ、弱火~中火にかけて全部溶かす

4) チョコレートが全部溶けたら、角切りにしたバターを入れてバターも全部溶かす。

5) 白身3つ分はつのが立つくらい泡立てる。

6) 黄身3つ分と分量の砂糖を白っぽくなるまでよく混ぜる。

7) バター入りチョコレートを6)に入れて混ぜる。

8) 小麦粉100gを7)に入れてよく混ぜる。

9) 生地にメレンゲを入れる。4分の1は生地とよく混ぜあわせ、
残りはサックリ切るように軽く混ぜる。

10) ケーキ型に薄くバターを塗り、型にチョコレート生地を入れ、20~25分位オーブンで焼く。


このガトーショコラはフランスの定番デザートです。
最初にフランス人のの友達から教わったレシピはココナッツ入りだったのですが、
子どもが生まれてからと言うもの、チョコレート、卵、砂糖、小麦粉、バターというふうに
5つの材料だけで作ることが多くなってきたので、レシピを別にすることにしました。
(ココナッツ入りチョコレートケーキのレシピはコチラからどうぞ。)

作業が簡単な上、分量に多少幅があってもOKなので、大雑把な私にはピッタリのケーキです(笑)。
家族の大好物でもあるので、よく作っています。うちではお砂糖を140g入れていますが、
日本の方には甘いかもしれないので、100g位からお好みで調節なさってみて下さい。

シンプルなケーキなので、材料はなるべくオーガニックのものを使っています。
全部がそろわない時もあるんですが、その場合でも、卵とチョコレートだけはこだわってます。


シンプルなガトーショコラは素材勝負。
機会があったら良いチョコレートで作ってみて下さい!