ココナッツのパウンドケーキ


Cake a la noix de coco (ケーク・アラ・ノワ・ド・ココ)
ココナッツのパウンドケーキ

材料(パウンド・ケーキ型1本分).....
バター100g、卵3個、砂糖100g、バニラエッセンス小さじ1杯、小麦粉125g、ベーキングパウダー1袋(11g)、ココナッツ(お菓子用にすってあるもの)100g



下準備

1) バター100gは角切りにして、室温で柔らかくしておく。
2) 小麦粉とベーキングパウダーを混ぜて、1回ふるいでふるっておく。
3) オーブンを180℃に温めておく。


作り方

1) バターと砂糖をボールに入れ、泡だて器でよく混ぜる。

2) そこに、卵3個とバニラエッセンス、小麦粉+ベーキングパウダーを加え、よく混ぜる。

3) 最後にココナッツを入れてさっくりと混ぜる。

4) パウンド・ケーキ型にバターを塗って(材料外)、生地を流しいれる。

5) 180℃のオーブンで1時間焼いてできあがり。


オーブンによるかもしれないけど、1時間焼くと外側がバリバリになるので、
柔らかいパウンドケーキをお好みの方は、45分ほど焼いた後、一旦オーブンから
ケーキを取り出して竹串を通し、生地がついてこなければ
それで終了にしてもよいかもしれません。

お菓子作りの材料で有名なVAHINEというマークのベーキング・パウダーを買ったときに
付いてきたレシピです。めちゃくちゃ簡単で、飽きのこない素朴なおいしさ。
バターの香りとココナッツの歯ざわりが絶妙で、フランスのレシピの割には甘すぎないので
気に入っています。レシピには「粉砂糖をかけたり、杏のジャムと一緒に食べましょう。」と
書いてありました。パウンドケーキ型にバターを塗りたくない時は、型にクッキングペーパーを
敷き詰め、そこに直接生地を流しています。

私がお菓子作りによく使う「すってあるココナッツ」は「Noix de coco rape」と言って、
フランスのスーパーではお菓子作りの材料のコーナーに置いてあります。
ココナッツがない人は、無農薬のレモンでレモン味にしてみませんか?
レモンは大さじ1杯分のレモン汁を絞り、皮を半個分すって、共に(3)で加えてください。
チョコレートがお好きな人はチョコレート・チップを入れてもいいし、
ココアパウダーを30g加えてココア味にしてもグー!
お子ちゃまのおやつには、にんじん1本をすりおろして生地に加えてもいいかもしれません。
細かくした紅茶の葉っぱを入れたり、くるみなどナッツ類やドライフルーツを入れたりと、
色々迷っちゃうほどアレンジ可能な一品です!


オーガニックのココナッツパウダーがオススメです。


皆さんからのアイデア・ご報告

1) マフィン型で焼いてみました!

.... 製菓専門店でココナッツファインを見つけたので、友達にプレゼントする為に作りました。パウンド型で作ったら切り分けるのが難しいかなと思い、マフィン型で焼いてみました。直径7センチの型で8個分出来ましたよ。180度のオーブンで、時間は23分で焼けました。よく熟したバナナも入れてみたら、と~ってもいー匂い!明日の朝、味見をするのが楽しみです。素敵なレシピありがとうございました!(2004年6月いでっちさん)